vol.19 呉の自衛隊カレーを食べよう!おすすめのお店とレトルトを紹介

広島県呉市発祥の「海自カレー」はご当地グルメのひとつとして人気を誇っています。

市内の飲食店で提供されるカレーは、呉海上自衛隊の給養員たちが作り方を直接伝授したお墨付きの一品です。

今回は、呉市で美味しい自衛隊カレーが楽しめるお店や、自宅で手軽に楽しめるレトルト商品をご紹介します。

呉市に足を運んだ際のお店探しやお土産探しの参考にしてください。

また、家庭で自衛隊カレーを再現できるよう、自衛隊公式サイトのレシピもご紹介します。

呉海自カレーを含め、バラエティ豊かな海自カレーをお楽しみください!

1. 呉と自衛隊とカレー

広島県呉市は旧軍港市で、海軍とともに歩んできた街です。

その歴史は明治22年の「呉鎮守府」開庁、明治36年の「呉海軍工廠(こうしょう)」設立にまでさかのぼることができます。

そして、昭和16年には戦艦「大和」が建造されたことでも知られています。

戦後の昭和29年に海上自衛隊が創設されると、海上自衛隊呉基地隊の司令部として呉地方総監部が呉鎮守府跡である現在の場所に設置されました。

呉市ならではのグルメとして、牡蠣(かき)・レモン・地酒などが有名ですが、呉発祥の「海自カレー」も人気ご当地グルメの一つとして注目されています。

「海自カレー」とは「海上自衛隊カレー」のことで、毎週金曜日に各基地や艦艇で提供される美味しいカレーを、一般の方にも食べていただこうという取り組みが行われています。

参考:呉海自カレ
https://kure-kaijicurry.com/about-kurekajicurry/

2. 呉で海自カレーを楽しめるお店

「呉海自カレー」は、呉基地に所属する艦艇などで提供されるカレーレシピを、市内の飲食店でも提供する企画で、2015年4月3日よりスタートしました。

海上自衛隊の給養員たちが、自慢のカレーの作り方を市内の飲食店に伝授し、司令や艦艇長のお墨付きのカレーを提供しています。

海自カレーは艦艇ごとに独自のレシピがあり、各認定店舗で異なるカレーを楽しめるのが特徴です。

2021年度は25店舗が参加し、各艦艇の自慢の味を忠実に再現しています。

「さて、どこのカレーを食べようか…」という声が聞こえてきそうですが、ここでは呉海自カレーを含む、呉周辺のお店おすすめ3選をご紹介します。

2-1. 呉ハイカラ食堂

「呉ハイカラ食堂」は、その名の通り昭和の香りが漂う「ハイカラ」な雰囲気で海自カレーを楽しめる食事処です。

潜水艦内をモチーフにした「サブマリンレストラン」と海上自衛隊で使用されている鉄板食器で提供されるカレーは、雰囲気も大切にしたい方におすすめです。

呉ハイカラ食堂で提供されるカレーは、潜水艦「そうりゅう」のフルーティさとスパイシーさが両立したコクのあるビーフカレーを再現したものです。

辛口がお好みの方は、現役海上自衛官とコラボして誕生した「元祖!潜水艦カレー」を選ぶことができます。

参考:Twitter 
https://web.facebook.com/photo/?fbid=378713863958534&set=a.366130841883503

 

2-2. 港町珈琲店

「港町珈琲店」は、2階のテラス席から潜水艦を見ながら、ゆっくり食事を楽しむことができる珈琲店です。

目の前には日本国内で唯一、潜水艦を間近で見られる公園「アレイからすこじま」があります。

ゆっくりと散策しながら潜水艦を間近で見てから、「港町珈琲店」で潜水艦カレーをいただく贅沢なひと時を楽しむことができます。

こちらのお店で提供されるカレーは、潜水艦「くろしお」の「くろしお特製“広島風”柔らか牛すじカレー」です。

女性が喜ぶコラーゲンたっぷりの牛すじカレーで、甘みと辛みが絶妙にマッチした一品。

隠し味には、広島ならではの「お好みソース」が使用されているそうです。

参考:呉海自カレー
https://kure-kaijicurry.com/shop/shop17/

2-3. ちょっと足を運んで「江田島海自カレー」も食べてみよう

時間に少し余裕のある方には、ちょっと足を運んで「江田島海自カレー」もおすすめです。

江田島市は、呉市からバスで1時間ほどの所にあり、旧海軍兵学校の伝統を引き継ぐ海上自衛隊の聖地として有名です。

そして島内の4店舗にて、海上自衛隊第1術科学校などが監修したカレーを食べることができます。

第1術科学校のカレーレシピは1種類ですが、江田島市の特産品である大豆・ちりめん・牡蠣・オリーブなどを使用したコラボカレーがご当地グルメとして誕生しました。

下の写真は「Shirayuya e’s」で提供されている「標的機整備隊オイスターカレー」です。

季節限定のカレーですので、事前にお店に確認してからお出かけください。

参考:江田島へ行こう
https://www.go-etajima.net/etajimakaijicurry.html

3. 呉の海自カレーはレトルトもある

呉の海自カレーは、レトルト商品としても販売されています。

レトルトを購入するなら、自宅でも手軽に自衛隊カレーを楽しむことができますね。

例えば、自衛隊カレーやミリタリーグッズを取り扱う通販サイト「BBMarket」では、呉海自カレーや呉ハイカラ食堂の潜水艦カレーも販売しています。

ここでは、おすすめのレトルト商品をご紹介します。

3-1. 3食セット【呉海自カレー】食べ比べセット

参考:BBMarket

海上自衛隊・呉基地に所属する部隊のカレー全3種類を食べ比べられるお得なセットです。

内容は以下の通りです。

・潜水艦くろしお「広島風柔らか牛すじカレー」

・潜水艦けんりゅう「鶏ガラと香草ブイヨンベースのシーフードカレー」

・掃海母艦ぶんご「とろける牛すじとひき肉のカレー」

呉のグルメ巡りで食べそびれた方、美味しかったあの味を自宅でも食べたい方、カレー好きの友人にプレゼントしたい方にピッタリですよ。

3-2. 6食セット【呉ハイカラ食堂】潜水艦カレー(冷凍食品)

参考:BBMarket

「呉ハイカラ食堂」の人気メニュー「元祖!潜水艦カレー」の冷凍食品です。

現役海上自衛官とのコラボで誕生したこのカレーは、深海の三ツ星カレーとして大好評で、年間3万食の注文を誇ります。

甘みの中にピリッとしたスパイシーさがある不思議な辛口カレーです。

呉ハイカラ食堂では「くじらカツ」がトッピングされていますが、こちらはカレールーのみですので、お好みで「チキンカツ」や「トンカツ」をトッピングするとよいでしょう。

4. 「艦めし」サイトでレシピをチェックしよう

海上自衛隊の「艦めし」サイトで、呉海自カレーのレシピをチェックすることができます。

一例として以下のカレーレシピが掲載されています。

・掃海母艦「ぶんご」の「ぶんご満天ビーフカレー」

・護衛艦「かが」の「特製ポテバターチキンのトマトカレー」

・呉潜水艦基地隊の「呉潜水艦基地隊スパイシーチキンカレー」

・潜水艦「くろしお」の「広島風柔らか牛すじカレー」

呉海自カレーの他にも、海上自衛隊の各基地を拠点とする艦艇や部隊の全53種類のカレーレシピが掲載されていますので、気になるカレーを作ってみるのはいかがでしょうか。

隠し味にインスタントコーヒーやいちごジャムなどを使うユニークなレシピもあり、自衛隊カレー作りで充実した「おうち時間」を過ごすことができるでしょう。

5. まとめ

海軍とともに歩んできた街「呉市」の自衛隊カレーについてまとめました。

市内の認定飲食店では、海上自衛隊の給養員が作り方を伝授し、司令や艦長が認めたお墨付きのカレーを食べることができます。

呉に足を運ぶ際は、ぜひ海上自衛隊自慢の美味しいカレーをお楽しみください。

外出自粛が続く中、自宅で手軽に自衛隊カレーを楽しみたい方には、レトルト商品の購入がおすすめです。

また、料理が得意な方は、レシピを見ながら家庭で本場の味を再現してみるのはいかがでしょうか。

関連記事一覧