vol.10 自衛隊がカレー調理にスコップを使った動画にネット騒然!その真相は?

自衛隊がカレー調理にスコップを使っている!

自衛隊が大量のカレーを作る動画がSNSを通して拡散されると「不衛生だ!」などネガティブなコメントでネットが騒然としました。

しかし大量調理を行うさまざまな現場で調理用スコップが使用されることもあり、決して驚くことではありません。

むしろ炊き出しをする自衛隊に感謝をするコメントも。

今回は、自衛隊がカレー作りにスコップを使用したことへのコメント内容、大量調理の実情、大量調理で美味しく仕上がる自衛隊カレーを楽しむ方法をご紹介します。

1. 自衛隊がスコップを使ってカレーを作るって本当?

自衛隊がカレー調理にスコップを使っている!

この情報はTikTokで自衛隊が大量のカレー作りをしている動画が投稿されたのをきっかけにSNSで拡散されました。

参考:Twitter

投稿者のコメントには「自衛隊で大量のカレー作りは圧巻です。」とあり、調理の様子に感銘を受けて動画をアップしたことがうかがえます。

迷彩服を着た隊員たちが大きな鍋で大量のカレーを作っている姿は、確かに圧巻です。

しかしよく見ると、カレーをかき混ぜる隊員たちの手にはスコップが!

このスコップを使ってカレーをかき混ぜているシーンが一部の人には衝撃だったようで、多くのコメントが寄せられることになりました。

2. スコップを使ったカレー調理にネット騒然!

自衛隊員たちがスコップを使ってカレー調理を行っている動画に、多くのクレームともいえるコメントが寄せられました。

これを受けて投稿者はアカウントを非公開としたようですが、この動画はTwitterなどその他のSNSにも拡散されて一時ネット騒然!

その内容をいくつかご紹介します。

2-1. 「不衛生!」「不味そう!」などクレームが

スコップを使った調理風景に対して「不衛生!」「不味そう!」といった類のコメントが多く投稿されました。

具体的なコメント内容は以下の通りです。

・これは不味そう

・なんか木のスコップはいやだなw

・せめて調理器具使って欲しい

・いざという時はいいんだけど、不衛生は間違いない

・スコップじゃ味が五段階落ちる気がする

・新しいスコップを使ってると思うけど、ちょっと抵抗がある

コメントの中には、隊員たちが土を掘り起こすスコップを調理に使っているような印象を持った人もいるようです。

また、新しいスコップであるとはわかっていても、調理にスコップを使用すること自体に抵抗を感じる人もいました。

2-2. 一方で冷静なコメントもあった

クレームのようなコメントの中には、冷静なコメントもいくつかありました。

・いや日本のどこに土ついたままのスコップで調理する奴がいるねん。しかも自衛隊やからしっかり新品で殺菌済みやろ

・なぜ素直に「美味しそう」「隊員さんありがとう」って言えないのだろう

・災害でいつお世話になるか。頭上がらないなぁ。草とかいう方って感謝の気持ちなさそう。

またTwitterなどでもこの動画について「土木用の土のついたスコップを使うはずがない」「スコップ以外でどうやって下まで焦げずに調理するのか」などのコメントを投稿している人がいました。

3. 自衛隊がスコップでカレー作りをするのはダメなのか

そもそもスコップを使ってカレー作りをするのはダメなのか、大量調理の実情と比較してみましょう。

3-1. 大量調理では調理用スコップが使われる

自衛隊のカレー作りは百人単位の大量調理ですが、学校給食や大きなお祭りの屋台なども同様です。

そして、調理現場で大量の食材をかき混ぜるのにスコップが使用されることがあります。

参考:together.com

大量調理には専用の器具を使用する必要があり、業務用として調理用スコップが販売されているほどです。

自衛隊が使用していたのが調理用スコップであるかはわかりませんが、柄の部分が木製であったとしても、しゃもじや箸も木製であることから、問題視することではないと考えられるでしょう。

3-2. 山形県の芋煮会では重機が使われることも!

スコップでは不十分なほどの大量調理には何が使用されるのでしょうか。

参考:乗りものニュース

これは山形県で開催された「日本一の芋煮会フェスティバル」の様子です。

3万5千食もの芋煮は巨大な鍋で調理され、かき混ぜるのに何と重機が使用されています!

この重機はもちろん新品で、アーム類は高圧洗浄しているそうです。

また潤滑油の代わりに食用油やバターを使用して、衛生面に気を配って調理するとか。

もちろんこれを問題視する人はおらず、毎年多くの人が名物の芋煮を美味しくいただいています。

3-3. 緊急時の炊き出しにはむしろ感謝しよう

緊急時には自衛隊がやってきて被災者のために炊き出しをしてくれます。

大量のお米を炊いたりカレーを作ったりしますが、その際にはスコップを使ってかき混ぜることもあるでしょう。

参考:netgeek 

当然ですが、調理用の清潔なスコップを使っているので、衛生面で心配する必要はありません。

むしろ緊急時に献身的に働いてくれる自衛隊員には感謝したいものです。

4. スコップで大量調理の自衛隊カレーを楽しむ方法

スコップでかき混ぜる必要があるほどの大量調理では、食材への熱の加わり方が通常とは異なり、よく煮込まれた美味しいカレーに仕上がるようです。

そんな自衛隊カレーを楽しむ方法を2つご紹介します。

4-1. 基地のある地域のカレーイベントに参加する

自衛隊のカレーを食べたければ、基地のある地域のカレーイベントに参加してみましょう。

カレーイベントでは大量調理の様子を見てから、美味しい自衛隊のカレーを食べることができるでしょう。

スコップを使って大量調理する様子は圧巻ですよ!

イベント情報は海上自衛隊や陸上自衛隊の公式サイトでチェックすることができます。

参考:バイクと趣味に生きる

また、基地のある地域には自衛隊の認定を受けた飲食店があり、艦艇や部隊で提供されているのと同じレシピで作られたカレーを食べることも可能です。

調理の様子を見ることはできませんが、美味しいと評判の自衛隊のカレーを食べることができるので、ぜひ一度足を運んでみてください。

4-2. 陸上自衛隊の「スコプーン」でカレーを食べる

スコップはカレー調理だけでなく、食べるときに使うこともできます。

最後に、陸上自衛隊グッズの「スコプーン」をご紹介します。

参考:BBmarket

「陸上自衛隊」の文字が刻印されているカレー用スプーンで、ユニークな見た目だけでなくどんな形のお皿でもきれいに食べられる実用性も高く評価されています。

自分用はもちろんプレゼントにも最適のアイテムですね。

5. まとめ

自衛隊がカレー調理にスコップを使っていることでネットが騒然としたことがありましたが、大量調理では決して珍しいことでないことを解説しました。

衛生面で十分に気を使って調理が行われていますから、安心して食べることができます。

大量調理の自衛隊カレーはとても美味しいとカレーファンの間で話題になっています。

ぜひ一度食べてみてくださいね!

関連記事一覧