艦めしカレー

【艦めしシリーズ】かが特製ポテトバターチキンのトマトカレー

c-km-KA
c-km-KA
c-km-KA
c-km-KA
c-km-KA

海上自衛隊最強!レシピ
艦めしシリーズ

■DDH184「護衛艦」かが
特製ポテバターチキンのトマトカレー

ヘリコプター搭載護衛艦いずも型護衛艦の2番艦である護衛艦「かが」補給員特製の「ポテバターチキンのトマトカレー」は、玉葱の甘味とトマトの酸味が調和した奥深い旨味のある欧風カレーです。仕上げに生クリームをかけてお召し上がりください。艦めしシリーズの中でも、材料が多く、一番手の込んだカレーです。


(盛付けイメージ。生クリームは本商品には付いておりません。)

『艦めし』とは、海上自衛隊の艦艇や部隊で実際に隊員たちに食べられている食事のことです。そのレシピは「必要な栄養を補給」「体力の維持増進」「部隊の人的戦闘力の発揮」という3つの目的をクリアした、とっても美味しいメニューばかり。日本の海を護る、縁の下の力持ちなんです。

『艦めし』を作っているのは、「給養員」と呼ばれる専任の調理員です。給養員は皆さん、後方支援の隊員を育成する自衛隊学校を卒業した料理のプロフェッショナル。そんな方々が作られているのですから、海上自衛隊の食事が美味しいはずですね。

厳しい訓練を乗り越えた隊員さんしか味わえないカレーを
ぜひ、ご自宅でお楽しみください!

#金曜日はカレーを飲もう!!!

 



海上自衛隊最強レシピはこちら⬆︎⬆︎⬆︎
艦めしレシピはカレーだけではありません!
和洋中様々な料理が掲載されています。
隊員さんの元気の源!
ぜひ、checkしてみてくださいね♪

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥648(税込)

数量  

護衛艦「かが」(DDH-184)は、海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦。1番艦の「いずも」と共に海上自衛隊史上最大の艦艇。2017年に就役し、第2護衛隊群に編成替えとなった護衛艦「いせ」に替わり、第4護衛隊群第4護衛隊に編入され呉に配備された。

【護衛艦とは】
海上自衛隊が保有する艦艇の種別の一つ。敵の潜水艦・水上艦艇・航空機による脅威に対処する能力を備え、周辺海域の防衛や海上交通の安全確保に重要な役割を担う。ヘリコプター搭載護衛艦(DDH)、ミサイル護衛艦(DDG)、汎用護衛艦(DD)、地方隊に配備される小型護衛艦(DE)などの艦種がある。

(出典:海上自衛隊ホームページ)

護衛艦「かが」(DDH-184

【主要要目】
基準排水量 19,950 t
主要寸法  長さ 248m、幅 38m、深さ 23.5m、喫水 7.1m
主機械   ガスタービン4基2軸
馬力    112,000 PS
速力    30 Kt
主要兵装  高性能20ミリ機関砲×2、対艦ミサイル防御装置×2、魚雷防御装置1式、
対水空レーダー×1、対水上レーダー×1、水上艦用ソーナーシステム1式、
EW装置1式、情報処理装置1式
乗員    約470人

 

原材料名

鶏肉(国産)、カレールウ、ソテーオニオン、固形トマト、チキンブイヨン、とりがらスープ、ヨーグルト、人参ペースト、バター、トマトピューレ、生クリー ム、植物油脂、さつまいもペースト、マヨネーズ、牛乳、ワイン、チキン調味エキス、トマトケチャップ、コーンペースト、ウスターソース、カレー粉、豆板醤、おろしにんにく加工品、香辛料、ブイヨン、チキンブイヨンパウダー/調 味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、乳化剤、酸味料、香料、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・オレンジ・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ ゼラチンを含む)

殺菌方法

気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌

内容量 180g
賞味期限 製造日より2年 直射日光を避け、常温で保存してください。
生産国 日本
栄養成分表示 1袋(180g)当たり

エネルギー279kcal タンパク質9.4g 脂質19.1g 炭水化物16.5g 食塩相当量2.9g

 

※商品の感想(レビュー)をお寄せください。レビューは<お問合せ>から、題名に「(商品名)のレビュー」と書いて、本文の欄に自由にご記入ください!

(レビューはまだありません)

関連商品