海自カレー

【横須賀海自カレー】あすかポークカレー

c-kj-AS
c-kj-AS
c-kj-AS
c-kj-AS
c-kj-AS

あすかポークカレーの特徴は、たっぷりな豚肉にフルーツの甘味が効いた濃く深くパンチの効いた“海の男”のカレーです。是非、試験艦「あすか」給養員直伝の味をご自宅でお楽しみ下さい。

【横須賀海自レトルトカレー】
海上自衛隊の艦艇・部隊では毎週金曜日にカレーが食べられています。
そのカレーは、海軍時代の伝統を受継ぎ隊員の健康を第一に考えたメニューで、それぞれの艦艇部隊ごとに独自のレシピが存在します。本商品は、横須賀基地の各艦艇部隊に所属する給養員から作り方を教わり、認定された「横須賀海自カレー」を再現しています。

 

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥594(税込)

数量  

原材料名 野菜・果実(玉葱、人参、馬鈴薯、トマト、黄桃、にんにく、生姜)、豚肉、牛乳、ヨーグルト、小麦粉、食用油脂、カレー粉、砂糖、カレールウ、ブイヨン、ビーフエキス、バター、澱粉、しょうゆ、ウスターソース、蛋白加水分解物、香辛料、食塩、コーヒー/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香辛料抽出物、香料、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・もも・りんごを含む)
殺菌方法 気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌
内容量 200g
賞味期限 製造日より2年 直射日光を避け、常温で保存してください。
生産国 日本
栄養成分表示 1袋(200g)当たり 熱量184kcal たんぱく質9.2g 脂質7.6g 炭水化物19.6g 食塩相当量2.4g


(出典:海上自衛隊ホームページ)

試験艦「あすか ASE-6102」は、各種装備品、開発試験品等を搭載して実用試験や技術試験を行う試験艦として、1995年3月に就役しました。
開発指導隊群に編入され、横須賀地方隊に配備されています。

試験艦「あすか」 ASE”ASUKA”Class

 

【主要要目】
基準排水量 4,250t
全長    151.0m
最大幅   17.3m
深さ    10.0m
喫水    5.0m
主機械   ガスタービン2基 2軸
馬力    43,000PS
速力    27kt
主要兵装  –
乗員    約 70 人

※商品の感想(レビュー)をお寄せください。レビューは<お問合せ>から、題名に「(商品名)のレビュー」と書いて、本文の欄に自由にご記入ください!

(レビューはまだありません)

関連商品