SOLDOUT

【大湊海自カレー】護衛艦おおよどスパイシービーフカレー

¥648(税込)

【大湊海自カレー】護衛艦おおよどスパイシービーフカレー
>>ラッピング可
>>ご利用ガイド(手数料・送料・配送方法等)

販売価格
¥648(税込)

在庫 : 売り切れ

SOLD OUT

【護衛艦とは】

海上自衛隊が保有する艦艇の種別の一つ。敵の潜水艦・水上艦艇・航空機による脅威に対処する能力を備え、周辺海域の防衛や海上交通の安全確保に重要な役割を担う。ヘリコプター搭載護衛艦(DDH)、ミサイル護衛艦(DDG)、汎用護衛艦(DD)、地方隊に配備される小型護衛艦(DE)などの艦種がある。


(出典:海上自衛隊ホームページ)

護衛艦「あぶくま」型 DE”ABUKUMA”Class

護衛艦「おおよど DE-231」は、あぶくま型護衛艦の3番艦として、1991年1月に就役しました。
護衛艦隊第15護衛隊に所属し、大湊地方隊に配備されています。

【主要要目】

基準排水量 2,000t
全長 109.0m
最大幅 13.4m
深さ 7.8m
喫水 3.8m
主機械 ガスタービン2基、ディーゼル2基 2軸
馬力 27,000PS
速力 27kt
主要兵装 高性能20ミリ機関砲×1、62口径76ミリ速射砲×1、SSM装置一式、アスロック装置一式、3連装短魚雷発射管×2
乗員 約 120 人

おおよどスパイシービーフカレーの特徴は、隠し味の白ワイン、珈琲、はちみつの配合割合が秘伝なスパイシーで香り豊かなビーフカレーです。是非、護衛艦「おおよど」給養員直伝の味をご自宅でお楽しみ下さい。

【大湊海自レトルトカレー】
海上自衛隊の艦艇・部隊では毎週金曜日にカレーが食べられています。
そのカレーは、海軍時代の伝統を受継ぎ隊員の健康を第一に考えたメニューで、それぞれの艦艇部隊ごとに独自のレシピが存在します。本商品は、大湊基地の各艦艇部隊に所属する給養員から作り方を教わり、認定された「大湊海自カレー」を再現しています。

※海自カレー商品一覧はこちら

原材料名 野菜(玉葱(国産)、人参、じゃが芋、生姜)、牛肉、カレールウ、砂糖、植物油脂、トマトペースト、ナチュラルチーズ、バター、カレー粉、食塩、チャツネ、半固体状ドレッシング(食用植物油脂、醸造酢、卵黄、その他)、トマトケチャップ、香辛料、醤油、りんごピューレ、発酵調味料、野菜調味エキス/増粘剤(加工澱粉)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、酸味料、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・バナナ・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)
殺菌方法 気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌
内容量 200g
賞味期限 製造日より2年 直射日光を避け、常温で保存してください。
生産国 日本
栄養成分表示 1袋(200g)当たり エネルギー222kcal タンパク質7.2g 脂質11.2g 炭水化物23.4g 食塩相当量2.5g